METHOD 技能実習生受け入れ方法

METHOD 技能実習生受け入れ方法

外国人技能実習生を受け入れるには外国人技能実習制度に基づいた環境整備が必要です。また、建設足場事業協同組合の組合員になって頂くことになります。

必要な環境整備

1.宿舎
外国人技能実習生が寝泊まりする宿舎をご用意下さい。
2.実習指導員の選定
常勤の職員。実習生が修得しようとする技術、技能及び知識を5年以上の経験されている方。
3.生活指導員の選定
日常生活も含め生活指導のために充分な時間をとることができる方。また辛抱強く、人から好感を持たれるタイプの方。
4.保証制度
技能実習生は労働者ですので労災に加入して頂きます。

スケジュール

スケジュール

スケジュール

受け入れ人数枠

実習生の受け入れ人数

受け入れ企業常勤職員数 実習生の最大人数
201名以上、300名以下 15名
101名以上、200名以下 10名
51名以上、100名以下 6名
50名以下 3名

実習生の人数が受け入れ企業の常勤職員の総数を
超えることはできません。

PAGE TOP